トップ 肛門科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




肛門科ナビ(肛門科の口コミ情報) > 肛門からの出血

肛門からの出血

コールタールのような黒い便なら

排便時の便が黒い便の場合には、胃や小腸などの肛門から離れた内臓器官で出血が起こっている証拠です。 黒色便はタール便とも呼ばれ、様々な原因となる病気が考えられます。 主に考えられる病気としては、食道静脈瘤破裂、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃ポリープ、胃がんなどが主なものです。 まず食道静脈瘤ですが、これは食道や胃の周りの血管が大きく腫れた状態を指し、もしも食道静脈瘤が破裂すると、大出血を起こし、吐血する可能性もあります。 食道や胃静脈瘤自体には症状は無いのですが、もしも静脈瘤破裂に

スポンサードリンク

肛門からの出血の記事

肛門からの出血のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

コールタールのような黒い便なら

コールタールのような黒い便なら

排便時の便が黒い便の場合には、胃や小腸などの肛門から離れた内臓器官で出血が起こっている証拠です。 黒色便はタール便とも呼ばれ、様々な原因と・・・


嵌頓(かんとん)症状

嵌頓(かんとん)症状

嵌頓とは、何かにはまり込んで抜けなくなった状態です。 嵌頓そけいヘルニアはその典型的な病気です。 嵌頓そけいヘルニアとは、小腸や卵巣、腸を・・・


突発性肛門痛

突発性肛門痛

肛門の病気の中でも特に驚くのは、突然の出血と痛みでしょう。 肛門にできものがあったり、切れたりしているわけでもないのに、突然、肛門の奥がキ・・・


排便時の綺麗な赤い血なら

排便時の綺麗な赤い血なら

肛門から突然出血したらどんな人でもおろおろしてしまうのではないでしょうか。 それが真っ赤な鮮血だったら、それは恐ろしい気分でしょう。 しか・・・


排便に関係なく暗赤色の血なら

排便に関係なく暗赤色の血なら

同じ肛門からの出血でも、排便に関係なく暗赤色の血液が出た場合には、大腸の疾患が疑われます。 大腸ポリープは大腸検査によって見つかることが多・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 性病など

肛門にまつわる性行為を媒介とする病気もあります。 先に紹介した尖圭コンジロームなどもそうです。 いわゆるSTDといわれる病気群がそれにあたります。 STDは、従来からの性病や、鼠径リンパ肉芽腫、淋病、軟性下疳などの病気とは概念の違う病気です、性病とは、一般にセックスによって感染が広がり、病状は性器に現れます。 しかしSTDは性行為を媒介として感染するもので、セックス(=性交)そのもので感染する以外の病気も含まれます。 症状も性器以外の場所にも現れます。 こうした病気の総称が

肛門科ナビ(肛門科の口コミ情報)について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。